題名はありません。

主に映画の感想を書いているブログです

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語 (2013) [日] 新房昭之、宮本幸裕監督

完全新作の内容で公開された映画である。

まぁ、予想した通りの内容だ。後日談にすらなっていない。無理やり話を作ろうとして話になっていないという駄作。

作画は良かった。TVシリーズ、前編・後編の劇場版よりも更に良くなっていた。しかし、映像だけでも見る価値があるかというと微妙。内容のないテクニック的なお遊びに終始しているだけだからだ。

TVシリーズもいろいろ蛇足の多い内容であったが、この劇場版はそれ自体が蛇足以外の何者でもなかった。