題名はありません。

主に映画の感想を書いているブログです

テルマエ・ロマエ II (2014) [日] 武内英樹監督

2012年の同名タイトルの続編。古代ローマの浴場設計技師を主人公とした異色ファンタジー。主人公や古代ローマの部分は大まじめだが、それ以外はギャグで占められている。コメディ作品である。

続編といってもストーリーらしいストーリーもなくその場その場のネタで勝負といった内容。だから、前作を見ればそれでいいという気がしてしまう。

そこそこ笑えるのだが、このレベルであれば別に映画作品で見なくてもテレビのバラエティ番組で十分である。そういう意味で、私は本作の価値は低いと考える。

独創的な設定は面白いのだが、パート2まで制作するほどの内容はない。売れたから続編という経済的理由で制作された作品など面白くなるわけがない。芸術をなめ過ぎである。