読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

題名はありません。

主に映画の感想を書いているブログです

トカレフ (2014) [米・仏] パコ・カベサス監督

娘を殺された元ギャングの男の復讐を描いたアクション作品。それほど派手なアクションシーンはないが、見せ場はやはりアクションシーンなのだろう。ストーリーはあってないようなもので、一か所だけ捻りはあるが、あまりにも捻り過ぎて納得が行かない感じである。

昔は犯罪者だったが今は更生して真面目に生きているはずの主人公。娘を殺されたにしてもあまりに酷い蛮行が描かれるものだから全く共感出来ない。悪者となるべきロシアのギャング達の方が余程善人に見える。確かに、結果的には全責任があったとはいえ、まだそれも分からない時点で17歳の子供を問い詰めるシーンはあまりに酷過ぎる。

結局、関係のない人間を何人も殺し回っただけで、仲間も失い、本当の黒幕には責任を取らせる事も出来ないという結末で不満ばかりが残る何とも酷いストーリーだ。

鑑賞中に思わず苦笑したが、逆にここまで酷いストーリーというのもなかなか珍しい。そういう意味で楽しめば退屈せず観られるのではないかという気もする。

正直、あまりおすすめ出来ない作品だ。余程暇な時に観るべき作品だろう。

 

トカレフ ブルーレイ&DVD セット (初回限定生産/2枚組) [Blu-ray]

トカレフ ブルーレイ&DVD セット (初回限定生産/2枚組) [Blu-ray]