題名はありません。

主に映画の感想を書いているブログです

ノア 約束の舟 (2014) [米] ダーレン・アロノフスキー監督

旧約聖書ノアの方舟物語を元にしたファンタジー作品。主人公は当然ノアという事になるのだが、神に選ばれるような特別な人物とも思えず納得出来ない。彼の家族の言動にしても方舟伝説のストーリーありきで本人の意思に関係なく動かされているように見える。

だから、各人物主人公含めてそれぞれ理解出来ない。共感にもほど遠い。よって、感動するはずもなく面白くも何ともない作品となった。

最近ではおなじみとなったCGによる映像だが、慣れもあるのか違和感はあまりなかった。カメラワークも上手く、映像的には悪くないと感じた。スケールの大きな内容をうまく演出出来ていたように思う。

俳優も悪くなかった。荒唐無稽な内容をよくこれだけ演技出来たものである。

子供も含めて方舟伝説を知らない人はあまり居ないだろうが、低年齢または一部の層には興味がわく内容かもしれない。少なくとも一般的な知識を持った大人が見ても面白味を感じる部分はほとんどないだろう。

 

ノア 約束の舟 [Blu-ray]

ノア 約束の舟 [Blu-ray]