読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

題名はありません。

主に映画の感想を書いているブログです

ウイルスハザード (2015) [米] ジェイソン・デュデック監督

極秘開発されているウィルス兵器を巡るサスペンスアクション。主人公の周囲の人間が次々と感染してどうたらといった内容。だから何といった感じ。

邦題からしてやる気が感じられず(原題は「Toxin」)。観る前から3流映画である事が分かる。映像や俳優も酷いが、もはやツッコミを入れる気にもなれない。

唯一評価出来る部分は、ながら見でも理解出来る事(というか理解する内容はないが)、尺が80分程度と短い事の2つである。何かのついでに制作されたのか、本数合わせに制作されたのか、そういった制作意図の分からない作品。

一般的に実写の映画作品は、アニメやTVのドラマなどよりも一段高い社会的評価を受けていると思うが、実際にはこういったレベルの低い作品も多数存在しているという見本。