読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

題名はありません。

主に映画の感想を書いているブログです

リミットレス (2011) [米] ニール・バーガー監督

映画

脳を活性化させる新薬を手に入れた作家志望の男のサクセスストーリー。サスペンス的な展開で飽きずに観る事が出来る作品。設定的にはSFである。

飲むと30秒で効き目が現れて頭が非常に良くなる。喧嘩の仕方も瞬時に覚えるから心身ともに最強。まさにスーパーマン。さすがに空は飛べないけれど。

最初の作家志望設定はどうなったのか、投資事業に進出して大儲け。800万ドルの部屋を買って住むことになる。しかし、あれだけセキュリティにお金をかけているのにチンピラ三人が簡単にドアをこじ開けてしまうのはどうかと。

この薬、主人公だけじゃなく他の成功者たちも実は服用していたという設定は面白い。主人公含めて人間的には面白味のない人物たちばかりだが、独特の細かい展開によって退屈させないのは良い。

それほど深い内容があるわけでも感動するわけでも映像が綺麗なわけでもないが、それ故に何も考えず気楽に楽しめる作品に仕上がっている。