読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

題名はありません。

主に映画の感想を書いているブログです

100歳の華麗なる冒険 (2013) [スウェーデン] フェリックス・ハーングレン監督

100歳の誕生日を迎えた老人の冒険ドラマ。老人ホームを抜け出したところギャングに追われる身となる事に。所詮、コメディと言う事で緊張感は全くない。

しかし、本作の場合は緊張感のないところが良かった。通常、だらだらしていると退屈するものだが不思議とそれが心地良い。まったりした雰囲気をうまく活かしている。

コメディだが極めて大人しい演出である。ストーリーも、たまたまギャングのお金を持ち出してしまった事から追われる身になるというだけ。あとは、主役爺さんの過去話が半分メインの内容である。ただ、このあたりは中途半端に感じた。

100歳の現在と若い過去の話とが完全に分断されて、それぞれ特に悪くないのだが、まとまりに欠ける感じである。100歳の主人公としたならその年齢を活かして全編を構成して欲しかった。若い時の話は別な作品として制作すべきである。

だらだらしているのも本作の特徴であり良い部分でもあるのだが、やはり中盤は少々退屈してしまう。何も考えず暇潰しに観る分には十分だが、あえて時間を割いてじっくり観るほどの作品ではない。