読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

題名はありません。

主に映画の感想を書いているブログです

リベンジ・トラップ/美しすぎる罠 (2015) [米] フアド・ミカティ監督

レイプ犯に対する看護師の復讐を描いたサスペンス。手術専門の看護師を目指しているだけあって復讐のやり方も惨いという。サスペンスというよりホラーに近い。

しかし、いろいろ中途半端でいかにもB級臭い。映画ファンならこの邦題を見ただけでB級と分かるが、内容を見て二度納得である。

序盤は病院を舞台に看護師が活躍する内容かと思うが、いきなりレイプされて以降、妙な展開をたどる。レイプ犯をトラップに仕掛ける発想がいかにも「お話し」臭い。あぁ、この為に看護師という設定にしたのか、と変なところで納得してしまう。しかし、これは内容の面白さとは関係ない。

だったら、普通にホラーとしてもっと直接的に惨いシーンを描くなどすれば、それはそれで説得力もあった気がする。ヒロインの心情的な部分を描くでもいいが、本作の場合はどちらも半端だから面白くない。

レイプされて気が狂ったというのは理屈としてはそうだが、普通の人はおよそ体験しないわけだから、もっと丁寧に説明しないといけない。駄作=表現が下手という事だが、とりあえずこれを避けるにはとにかく分かり易くするという事である。当たり前だが分からないものは評価されないし面白いとも思われない。

暇潰しに観てもいいかもしれないが、面白さに期待して観る作品ではない。何か新しい発見をしたりするわけでもなく、俳優に興味があったり、映画自体が好きな人が観るだけの作品である。

 

リベンジ・トラップ/美しすぎる罠 [DVD]

リベンジ・トラップ/美しすぎる罠 [DVD]