読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

題名はありません。

主に映画の感想を書いているブログです

アリスのままで (2014) [米] リチャード・グラツァー監督

アルツハイマー病を発症した大学教授を主人公とした作品。50歳という年齢で普通は発症しない。遺伝性の特殊なものらしい。このあたりが同類の他作品と異なる部分である。

しかし、やっぱり陰鬱な内容である事に変わりない。普通の老人のドラマと何ら変わりなし。少し変化を付けたつもりだろうが、それ以上の効果は特になくストーリーは退屈である。

本作の良い部分は映像と音楽だ。これらだけでも観ていられる。俳優の演技も悪くない。つまり、映画としてはよく出来ている作品である。しかし、内容が平凡なので、このような微妙な感想となってしまう。

同ネタ多数の内容であるから、何かもうちょっと工夫したストーリーがあっても良かった。この平凡な内容でも許せるならば観て損はない作品である。暇潰しに観るような内容ではないし、好き嫌いは分かれそうだ。