題名はありません。

主に映画の感想を書いているブログです

アナライザー (2016) [米] スティーヴン・レイノルズ監督

敏腕FBI捜査官と爆弾魔の駆け引きを描いたサスペンスアクション。よくあるキャラクターによくある設定によくある展開。テンプレのオンパレード。今更こんなのよく制作する気になりますねっていう。

主人公に微妙な超能力?が備わっている点が唯一の新しいところ。しかしこれもご都合主義的な展開を成り立たせる為の言い訳としか思えず、面白さは微塵も感じない。

取って付けたような超展開に呆れながらラストを迎える。ある意味ここまでいい加減なら自信を持って駄作認定出来るので、感想を述べるという点においては楽である。まぁ、観なくていい作品だろう。